生理不順 偏頭痛の患者さま

2018-06-22

生理不順 偏頭痛をお持ちの患者さま

40代後半で、印刷デザインのオペレーターをされている患者さん

常に コンピュータの画面を見つめながら、微妙な色合わせ、文字校正、レイアウト修正を一日中され頸から肩まで緊張しカチコチの状態

 

生理不順は、筋腫が原因。

下焦(骨盤内)瘀血の施術を施し気血(邪気)を流す。

骨盤内の気血の流れが、改善されると頭蓋内の血流の流れも良くなって頭痛も無くなる。

最後に頸椎のアジャストと頭蓋骨調整(クレニアルテクニック)を行なって施術を終了する。

#骨盤内瘀血 #頭蓋内臓調整 #高次元治療 #生理痛 #更年期障害 #偏頭痛

 

コメントを書く







コメント内容


Copyright(c) 2014 京都市下京区のゆたか山口鍼灸接骨院 All Rights Reserved.