腰痛症 30代女性

2018-05-22

腰痛症 30代女性

2カ月前から立ち仕事に変わって腰が痛み来院。

原因は、仕事が変わって長時間立っている事が誘引となって

腰椎のサブラクレーション、骨盤の歪みによる症状が発症。

湿による骨盤の右下がりの調整。

内臓下垂テクニックによる帯脈ラインを上げ腹圧アップ。

運動鍼を施し、皮内鍼の後、テーピングをして1回目の施術を施した。

本日2回目の施術。

85%の回復。

引き続き、内臓下垂調整と骨盤調整を施し

頸椎を調整しようと思ったけど、

頸部のロックを外すと骨盤の安定が崩れると思って次回にする。

最後にテーピングをして

腹圧アップの為、お腹に温石を10分行なって本日の施術を終了。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを書く







コメント内容


Copyright(c) 2014 京都市下京区のゆたか山口鍼灸接骨院 All Rights Reserved.