新年明けましておめでとうございます。

2015-01-05

新年明けましておめでとうございます。

 

本年も暖冬と予報されていたのに、年が明ければこの大雪。

この寒さは、身体の不調をお持ちの方には、大変つらいものがあると思います。

特に、坐骨神経痛をお持ちの方、体を冷やさないようにして下さい。

寒さによって、人間の本能として腎臓を護ろうとします。

なぜなら、腎臓は冷えに弱い臓器だからです。

保護筋である腹斜筋が、腎臓を護ります。

ゆえに、骨盤が回転をおこして身体の捻じりを生じます。

椎間板は、構造上捻じれると圧縮され神経を圧迫することになります。

すると神経痛の痛みが増すわけです。

お風呂に入ると、痛みが軽減するのは、椎間板の捻じれが戻るためです。

しかし、治ったわけではありません。

 

自然の力には、勝つ事はできません。

如何に自然との共生していくか。

人間は、智慧を持つ生き物です。

この智慧を利用して共存共生する。

 

このブログでは、少しでもお役に立てる情報を出していきたいと思います。

 

本年もどうぞよろしくおねがいいたします。

 

コメントを書く







コメント内容


Copyright(c) 2014 京都市下京区のゆたか山口鍼灸接骨院 All Rights Reserved.